理念

  • 住宅・住まいWeb
  • 日本住宅ローン株式会社
  • 優良ストック住宅「スムストック」
  • 住宅産業協議会
  • 環境共生住宅推進協議会
  • プレハブ建築協会
PHILOSOPHY

時を経ても、続く価値を。

HEIMISM

レジリエンス
への配慮

いまも、未来も
家族の安心がつづく家を目指しています

セキスイハイムの新しい暮らし

万が一の災害に備え、
穏やかな日々を支える

レジリエンス設計

Resilience

レジリエンスとは

外部から受ける力や影響に対する
「しぶとさ、強靭さ、回復力」を意味しています。

いま、世界では長寿化が急激に進んでいる中でこれまでと異なる新しい人生設計が必要とされています。想像のつかない出来事が起こる中で不安を軽減し、幸せに暮らすためには変化に対応する力、つまりレジリエンスが必要です。

セキスイハイムが提案するのは

レジリエンス発想から始まる自然体で心地よい暮らし方

Resilience 01 毎日の質を高める性能

家での過ごし方が変わった今、家族の日常の安全を守るための快適さが、暮らしの中で見落としがちな心と体への負担軽減につながります。

Resilience 02 災害を乗り越えるために備える

①災害発生時

いつ起こるか分からない大きな地震にも耐えうる強靭さはもちろん、想定されるあらゆる災害への備えが、前向きな日常を後押しします。

②災害後

災害後の家族の悩みや不安がその後の健康を大きく左右します。災害後も家族との日常を守るためには、心身や財産を守る備えが重要です。

Resilience 03 いつでも支えあえるつながりを

家をつくって暮らすことは、街と暮らしてゆくということ。家と家族のつながりだけではなく、地域との連携があることがいざというときの大きな力になります。

Resilience Design

  • 被災時も住み続けられるレジリエンス住宅

    レジリエンス住宅

    長い生涯を楽しく
    不安なく暮らすことを目指した家

  • 快適な空気に包まれて暮らす新しい日常STAY&WORK

    STAY&WORK

    いつも快適な
    新しい日常の楽しみ方