耐久性能

高耐久部材が維持費を抑えながら、
住まいを守ります

  1. ※1庇の再塗装、防蟻処理、外装材(雨どい等)の塗装・交換
  2. ※2外壁塗装(10年ごと)、瓦の塗装(10年ごと)・交換(30年ごと)、防蟻処理、外装材(雨どい等)の塗装・交換

[試算条件]●セキスイハイム(パルフェJX):ステンレス屋根、アルミ庇、タイル外壁 ●一般住宅:金属瓦、モルタル外壁 ●共通:建物面積128m²(2階建て)

  • 本計算は仕様によるメンテナンスコストの比較を目的としており、実際にかかる費用総額を示すものではありません。
    また、キッチン・風呂等の設備に関するメンテナンスの費用は含まれません。仕様、市場価格に変動がある場合は試算値も変わります。(2019年5月現在)

住まいの費用は

「建てるとき」+
「建ててから」で考える

POINT

  • 磁器タイル外壁
  • サビや風雨に強い外装材を採用
  • 構造体は高耐久鉄骨を採用

磁器タイル外壁

「外壁の塗り替え」は、
ずっと不要です

塗り替えの必要がなく、経済的

磁器タイルは、紫外線や酸性雨に強く、汚れもつきにくい優れた素材。
もともと無塗装なので、塗り替えの必要もなく、手間をかけずに美観を長く保つことができます。

雨が降るたびに美しさを
取り戻すから、汚れにくい※2

タイル外壁表面には多くのシリカがあり、水酸基と結合しています。
水酸基は電気的に水分子を吸着し、外壁にはいつも薄い水膜が形成されて、高い親水性を発揮します。

磁器タイル以外にも、
高耐久な外壁をご用意

細やかな陰影、気品漂う表情のレリーフウォール(SFCボード)外壁もございます。コンクリート特有の強さと堅さに加え、木のしなやかさ、粘り強さを備えています。

  1. ※12010年撮影/千葉県H様邸
  2. ※2汚れの種類によって防汚効果が低下する場合があります。
  3. タイルの洗浄や目地材の交換は定期的に必要となります。

サビや風雨に強い外装材を採用

「メンテナンスの手間」を
徹底して削減

屋根には、サビや雨風に強い
ステンレス素材

フラット屋根には、サビに強いステンレス素材を使用。※1サビに強いのはもちろん、軽量のため、地震などによる影響も軽減します。

庇材には、メンテナンスの周期が
長いアルミ素材

屋根庇には、雨風に強く、長期に渡って美しさを保つ、アルミ素材を採用。メンテナンスの周期が15~20年程度※2という優れた性能で、余計なメンテナンスコストや手間の発生を抑えます。

  1. ※1ステンレス素材でない仕様もあります。
  2. ※2実際のメンテナンス周期は諸条件により異なります。

構造体は高耐久鉄骨を採用

鉄の大敵、サビ対策に
高耐食メッキを採用

構造体の耐久性も、長持ちする家のポイントです。
ハイムは、強さと柔軟性をあわせもち、ビルや鉄塔の建築材としても使用されている鉄骨にサビに強い高耐食メッキを施し、鉄骨の強さを長く守ります。

粘り強く、
高い復元力のある鉄骨

サビに強い
「ZAMメッキ」
(Z:亜鉛 A:アルミニウム
M:マグネシウム)

  1. ※1国交省が認める耐用年数に関する特別評価方法による一般部