• 子育て
  • 二世帯
  • 吹き抜け
  • 外とのつながり
  • 冬あたたかく夏さわやか

眺望のいい3階は両親へ。
完全分離型の二世帯住宅

埼玉県・Y様
家族構成:6人(ご両親・ご夫婦・子ども2人)

PLAN

同居のきっかけは、事業を営んでおられたご両親が70歳を過ぎ、引退を決めたからでした。Y様はご実家を3階建てで完全分離型の二世帯住宅に建て替えました。ご両親が眺望のよい3階を希望したので、将来的に足腰が弱っても支障がないようにとホームエレベーターを設置。1、2階はY様ご家族のフロア。「光と風と緑」をテーマに、住まいのあちこちに自然光が届くようにデザイン。また、小さなお子さまがいるので、家のどこにいても目が届くよう間取りはこだわりました。気兼ねなく生活できるよう完全分離型を選びましたが、お子様たちが世帯間を行ったり来たりできるようにし、楽しく賑やかな二世帯住宅になりました。

子世帯のダイニングキッチンはナチュラルでぬくもりのあるインテリアに。ダイニングテーブルの背後には、子ども用のカウンターデスクと書棚を配置。「家事のあいまに子どもたちに勉強を教えられるように」と奥様。

続きを読む

ダイニングから直接出られる中庭は、建物に凹凸をつけて採光しやすい工夫。子どもたちが外で遊んでいても、キッチンから様子をみることもでき安心です。

続きを読む

ご主人がこだわったのが、リビングの吹き抜け。フォーカルウィンドウからも光が注ぎこみ、サンルームのような晴れやかさ。ご家族みんなが大好きな場所だそう。

続きを読む

Y様ご夫婦の仕事部屋。生活空間とメリハリをつけるために、インテリアのテイストをガラリと変えました。この空間に入ったら、サッと仕事モードに気持ちを切り替えられるように。

続きを読む

子世帯のリビングは、テレビボードを床から浮かせて造り付けに。床面をできるだけ多く見せることで、さらに空間の広がりを感じさせるため。吹き抜けで縦の伸びやかさを。収納の工夫で横への広がりも生み出しました。

続きを読む

親世帯のリビングは眺望を堪能できるように、3面に窓をとりました。眺望はもちろん日当たりも抜群。とても居心地のよい空間になったそうです。

続きを読む
商品 デシオ
延床面積 1F 81.47m² 2F 77.08m²
3F 81.47m² 合計240.02m²

写真をシェアする