Conceptコンセプト

ココロとカラダにやさしくて、
どんなときも安心できる強さがある。
いつも、いつまでも
心地よく過ごしたいと願うすべての家族へ。

新しい家を建てるとき、誰もが快適性や安全性を大切だと考えるはず。でも、「どのくらい快適」なら、また「どのくらい頑丈」なら充分なのでしょうか?そんな問いに対して私たちが今、世の中にある基準だけにとらわれず何十年先にも通用するような住まいを考え続け、たどりついた答え。そこで生まれる新しい暮らしは、きっと新鮮な驚きを与えてくれるでしょう。2×6の木の家、グランツーユー。

Exterior Design外観デザイン

自然、四季を感じて暮らす住まい

曲線を効果的に取り入れた、柔らかな色あいが魅力の優美なスタイル。ボウウインドウに広がる自然の情景が、住まう人に安らぎを運びます。

デザインバリエーション

2 × 6 材の壁の厚みが醸しだす重厚な雰囲気。少し奥まった窓枠に落ちる光と影がおりなす陰影。街並や流行の変化に左右されることのないグランツーユーの美しい外観デザインは、ご家族の好みにあわせてアレンジできます。

Interior Image室内イメージ

内と外をゆるやかにつなぐ
パノラマ・コート

3面をガラスで囲まれた開放的で明るい空間「パノラマ・コート」。室内にはやわらかな光が降りそそぎ、窓を開ければ心地よい風が入ってくる。自然や四季の光や風を身近に感じながら、家族や友人、ゲストとの楽しい時間を過ごせます。

2×6工法ならではの
立体的な空間構成

階段脇の有効活用により、大型収納や自分専用のスペースを実現する「スキップステージ」。断熱性と強度に優れるグランツーユーだからこそ、立体的で開放的なプラスα空間を、快適な居場所にすることができるのです。

プラスαの豊かさを生む
ボウウインドウ。

外部へむかって美しい孤を描く「ボウウインドウ」。室内に光や景色を効果的にとり入れて、実際の広さ以上の開放感をもたらすとともに、外観のアクセントとして印象的な表情をつくります。