耐久性能 高耐久部材が、維持費を抑えながら、住まいを守ります。

1再塗装不要で経済的な外壁

26年経っても魅力的な磁器タイルの表情※ ※2010年撮影/千葉県H様邸

新築当時(1984年)

磁器タイル外壁
無塗装のタイル外壁が、いつまでも美しさを保ちます。

塗り替えの必要がなく、経済的

磁器タイルは、紫外線や酸性雨に強く、汚れもつきにくい優れた素材。
もともと無塗装なので、塗り替えの必要もなく、手間をかけずに美観を長く保つことができます。

  • 一般的な外壁
    雨水が汚れを覆うようにつく
  • 漆器タイル外壁
    表面に薄い水膜を作るから、汚れが雨水とともに流れ落ちる

雨が降るたびに美しさを取り戻すから、汚れにくい

タイル外壁表面には多くのシリカがあり、水酸基と結合しています。水酸基は電気的に水分子を吸着し、外壁にはいつも薄い水膜が形成されて、高い親水性を発揮します。

このページの先頭へ

2サビや風雨に強い屋根・庇材

屋根には、サビや雨風に強いステンレス素材

フラット屋根には、サビに強いステンレス素材を使用。サビに強いのはもちろん、軽量のため、地震などによる影響も軽減します。

  • ステンレス素材でない仕様もあります。

庇材には、メンテナンスの周期が長いアルミ素材

屋根庇には、雨風に強く、長期に渡って美しさを保つ、アルミ素材を採用。メンテナンスの周期が15~20年程度という優れた性能で、余計なメンテナンスコストや手間の発生を抑えます。

  • 実際のメンテナンス周期は諸条件により異なります。

このページの先頭へ

3粘り強く高い復元力を持つ鉄骨

推定約140年 耐久年数(屋内環境の場合)国交省が認める耐用年数に関する特別評価方法による一般部

補修の困難な構造体には、高耐久の鉄骨を

強さと柔軟性をあわせもち、ビルや鉄塔の建築材としても使用されている鉄骨に、サビに強い高耐食メッキを施し、鉄骨の強さを長く守ります。

  • 粘り強く、高い復元力のある鉄骨
  • サビに強い「ZAMメッキ」(Z:亜鉛 A:アルミニウム M:マグネシウム)

このページの先頭へ