Conceptコンセプト

この街で、家族の想いを
叶える暮らし

一人ひとりの愛着や希望を大切にしながら、たとえ条件に限りがあっても家族みんなの夢を叶えるために。デシオは、3階建てのメリットである「高さ」や「広さ」を最大限に活かした、光や風、自然を取り込む、開放感あふれる空間づくりで、都市生活ならではの様々なテーマに柔軟に対応します。

Exterior Design外観デザイン

のびやかに、堂々と。
空に抜け出る
3階建てのダイナミズム

街並みのイメージを決定づけるような風格あるたたずまい。デシオの魅力は、強固な構造体を背景とした、ダイナミックな外観美の大らかさにあります。直線で構成された、力強くのびやかなフォルム。光に満ちあふれる連続開口の開放感と、等間隔にリズミカルに並ぶ磁器タイルの重量感が相まって、見飽きることのない落ち着きと安定感を建物全体に醸し出しています。

デザインバリエーション

街に映えるデシオの外観デザインを彩るのは、豊富な外壁バリエーション。お好みの色や質感で、住まいを多彩に演出します。さらに、優れた対応力で、敷地を最大限に活かした住空間づくりができるのもデシオの魅力。斜線制限などの法規制をクリアしながら、最適な敷地デザインと洗練の外観シルエットを実現します。

Interior Image室内イメージ

高く、大きく広がる空間に
気持ちも自由に羽ばたく

デシオの大きな魅力のひとつは、豊かな空間構成力。強靭なボックスラーメン構造により、タテにもヨコにも間仕切りを少なくできるのでヴォリューム感あふれるオープンな空間づくりはもとより、1階から3階までをダイナミックにつなぐ、大空間のタワーを家の中に設けることも可能です。3層に分かれて思い思いの時間を過ごしているときも、いつも家族の気配やぬくもりが感じられ、目に見えない一体感で結ばれます。

健やかな心地よい空気で
家じゅうが快適に包まれる

オープンな空間づくりをする上で重要になってくるのが、温度差や清浄さといった、目には見えない快適性への配慮です。デシオなら、真冬でも1階から3階まで「暖差」の少ない、きれいな空気で満たされた室内を実現。夏は、自然を上手に取り入れることで、都市部でも冷房に頼りすぎない健康的な暮らしが可能です。

明るく開ける3階建ての視界。
心も身体ものびのび、晴れやか

家族が集うリビングには、広さや明るさ、開放感をできるだけ取り入れたいものです。デシオなら、吹き抜けを利用してたっぷり陽ざしが注ぎ込む、オープンな空間づくりはもちろんのこと、周辺の建物の影響を受けにくい3階部分にリビングを設けることも。陽当たりや眺望に恵まれた、3階ならではの上質な環境は、お客さまをお招きする場としてもふさわしい空間です。

さり気なく組み込まれた
使いやすさに満ちる充足感

たとえば、おしゃべりしながら、協力しながら使えるキッチン。調理器具をたっぷり仕舞える収納など。毎日当たり前に使っているから、特別なこととは思えないけど、実はとっても使いやすい。デシオの暮らしには、そんな本物の便利さがいっぱい詰まっています。3階建てをワンフロアのように使えるエレベーターや地下に収納専用のスペースを設けることもできるので、3つのフロアをより有効に効率よく活用できます。

いろんな居場所に漂うやすらぎ。
ゆとりを楽しむひととき

デシオなら、3階建てならではのゆとりの空間を設けることができます。たとえば、和室に続く縁側にくつろぎのスペースを設けたり、大画面テレビを置いて、セカンドリビングをシアタールームにすることも。趣味や学びのためのプライベート空間をつくることも可能です。ふだんの生活スペースを少し広めに取るだけでも、ゆとりが生まれ暮らしの幅が広がります。

太陽と空のもと、屋根の上に
もうひとつの暮らしが広がる

デシオの屋上スペースは大空と一体になれる別天地。暮らしにさまざまな可能性をプラスします。3階建ての高さと、敷地形状やプランにとらわれずに太陽光パネルを設置できるフラットルーフのメリットを活かして、光熱費を大幅に削減する暮らしも実現可能。ガーデニングを楽しんだり、アウトドアリビングとしても活用できます。2階や3階には、外からの視線を遮るハイウォールバルコニーで居心地のよいテラス空間がつくれます。