セキスイハイムが家を工場でつくる理由

「設計通りの性能」をお客様の住まい一邸一邸にお届けしたいからです

良い性能をきちんと実現できることを「品質が高い」といいます

ご存知ですか?「性能」と「品質」の違い

  • 実際の耐震性能は「震度」を基準としているわけではありません。あくまでイメージとして表現していますのでご注意ください。
「性能」とは
耐震性能や断熱性能などを設計上の数値として表しているもの。
「品質」とは
実際に「良い性能」をきちんと実現できること。

設計通りの性能をすべての住まいで実現
できることが「高品質」

「性能」を実現できる「品質」の高さも、安心して永く暮らせる住まい選びの重要なポイントです。

このページの先頭へ

「工場でつくると、高品質の住まいがお届けできる」6つの理由

1「屋根の下」でつくるため風雨の影響を最小限に抑えられます

寺院などの修繕工事も屋根をかけて行われます。

家は普通、屋外で建てられますが、万一、建築中に雨風にさらされると部材の劣化や歪みを引き起こし、品質を下げる大きな要因になりかねません。
セキスイハイムは、組み立て工程の大部分を屋根のある工場で行い、現場でもたった一日で屋根をかけてしまうため、耐久性の高い家が建てられるのです。

  • 条件等により、工期が異なる場合があります。

2工場ラインで効率的に作ることで作業精度が高まります

鉄骨をミリ単位の精度で、しっかり溶接

工場では、建築現場では使えないような大型機械による自動施工が可能。
生産ラインでは、人の手による作業も効率的で安全に行える環境が整っているため、作業の精度が高まるのです。

3工程ごとに熟練の技術者がおり無理のない姿勢で作業できます

天井部分の施工も、ムリのない姿勢で精度アップ

セキスイハイムでは工程ごとに、その作業に熟練した専任の技術者が担当。
工場の中では足場の設置も自由にできるため、無理のない安全な姿勢で集中して作業できます。

4部材をコンピューターで一括管理し使用ミスなどを防止します

部材はコンピューター制御の生産システムで管理

家一軒で、少なくとも数万点におよぶ部材が使われるといいます。セキスイハイムでは、工場使用部材のすべてをコンピューターで管理。使用箇所の誤りなどが発生する可能性を防ぎます。

5専門検査員とコンピューターで二重に厳しくチェックします

工程ごとに専門スタッフが品質検査

セキスイハイムでは、豊富な知識と技術を持ったスタッフが、250もの項目を1邸ごとに丹念に検査します。また、高精度センサーを用いたチェックも導入し、人と機械による二重の厳しい検査に合格してようやく建築現場に運び出されます。

6さらに、リフォーム時にも必要部材を的確に選別でき、安心です。

1邸あたり25,000以上の部材を管理し、住まいのトレーサビリティを実現。

部材だけでなく各検査結果も1邸ごとにデータ管理できるのも、セキスイハイムの特長です。こうすることで、メンテナンスやリフォーム時にも迅速に必要な部材が選別でき、間違いのない施工が可能になります。
数万点におよぶ家の情報を、個別に管理・保管できるのも工場生産ならではのポイントです。

http://www.youtube.com/watch?v=fdTnDYTdMyc

なぜ、セキスイハイムは家を工場でつくるのか?

このページの先頭へ

  • セキスイハイムが家を工場でつくる理由
  • セキスイハイムの工場のご案内
  • 全国のセキスイハイム 工場見学のすすめ

コンテンツ一覧

セキスイハイムは、地球環境にやさしく、60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです。

中古住宅

分譲地

注文住宅

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

住み替え

高齢者住宅

セキスイハイム 中古住宅 分譲地 注文住宅 賃貸住宅 お手入れ リフォーム 住み替え 高齢者住宅

Copyright © 2016 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD.