• インテリアにこだわる
  • 吹き抜け
  • 外とのつながり
  • 冬あたたかく夏さわやか
  • 収納・家事動線の工夫

中庭がプライバシーを守る
カーテンのいらない家

滋賀県・I様
家族構成:3人(夫婦、子ども1人)

PLAN

人通りの多い角地に建つI様邸。以前は他人の視線が気になっていたため、建替えでは、「プライバシーを守れる中庭」にこだわりました。依頼先は「提案力が高く、中庭と開口の設計でいちばん融通がきいた」ハイムに決定。中庭の塀の高さは、近隣の窓の高さを検証して決めるなど、細部にまで配慮。「通りから室内が見えないので、カーテンをつけていません」というI様。人目を気にせずくつろげる、理想の家に仕上がりました。



こだわりの中庭では、頻繁にバーベキューをして楽しんでおられるそう。奥様は中庭の物干しスペースに大満足。サニタリーからの動線がよく、洗濯がラクになったそうです。

続きを読む

以前は純和風の中古住宅にお住まいだったI様。「明るい家にしたい」という強い希望で、キッチン上部に吹抜けを採用。光と風がたっぷり入る、さわやかな空間を実現しました。

続きを読む

中庭の床は、反射光で室内を明るくするため白を基調とするタイルに。玄関ホールと中庭の壁に同じ柄のタイルを貼り、内と外をつないで空間の広さを演出しました。

続きを読む

プライバシーに配慮した外構により、大開口の浴室も実現。外からの視線を気にせずリラックスできます。ウォームファクトリーの効果で、冬でも暖かいのが嬉しい。

続きを読む

中庭に面した明るいLDKとは逆に、暗めの落ち着いた雰囲気にしたという和室。隠れ家のように「こもる感じ」がお気に入りで、よくここでゴロゴロされているのだとか。

続きを読む
商品 bj
延床面積 1F 70.61㎡ 2F 58.09㎡ 合計 128.7㎡

写真をシェアする