POINT 5

長い人生、いろいろな
事態への備えが大切 

予期すること、予期せぬことへの備え

定期的に住まいの健康診断を受けて、適切なメンテナンスを行うことが大切っていう話はさっきしたよね。

スミカ博士

はい!

Aさん

住まいを守っていくには大切なことが他にもあるんだけど何だかわかる?

スミカ博士

うーん、保証ですか?

Aさん

そのとおりよ。保証はなぜ大切なのかしら?

スミカ博士

それは…万が一、住宅に欠陥などがあったときにも安心だから?

Aさん

そう。しっかり品質などを確認して選んだ住まいでも、なにがあるかわからないので備えは重要よね。
ただ…住宅の欠陥は予期せぬことだけど、住まいに関わることで予期できる不安はないかしら?

スミカ博士

主人の転勤とかは不安なんですよね…。

Aさん

そうね、予期できる不安もあるわよね。
長い間、住まいをしっかり守っていくには、予期できること、予期できないことへの備えが大切よ!

スミカ博士

TAIYO’s POINT!
住まいに関わる予期できること、予期できないことへの備えは大切です。お客様のご不安を軽減する様々なサービスや仕組みがありますので、購入前にご自身の不安への備えについて確認しておくと安心です。
戸建 太陽

起こりうる不安に対する“サポート”

予期できる、起こりそうな不安って他に何があるかしら?

スミカ博士

さっき言った主人の転勤もそうですけど、実家を引き継ぐことになって買った家を手放すことも可能性としてはあります…。

Aさん

そうよね、転勤などで一時的に住まなくなったり、移住などで住まいを手放すこともあるわよね。

スミカ博士

そういったことが起こった時、どこかに頼ることはできるんですか?

Aさん

できるわよ。例えば一時的に家を離れる場合は、会社によってだけど「移住・住み替え支援適合住宅制度」が利用できるの。

スミカ博士

へえ!それはどんな制度なんですか?

Aさん

住まいを貸したい場合は、JTIという団体が住まいを借り上げることで、自ら借り手を探す必要もなく、手間を掛けずに家賃収入を得ることができるの。

スミカ博士

※空室時保証賃料を事前に設定(毎年見直し)
主人は転勤の可能性あるので、この制度があると安心ですね!

Aさん

移住などにより住まいを手放す場合は、複数のハウスメーカーが運営する「スムストック」という仕組みが利用できるわ。

スミカ博士

これはどんな制度ですか?

Aさん

スムストックは住まいを適正に評価し、売却の手伝いをしてくれるの。一般的に中古住宅は値段が付きづらいと言われているんだけど、スムストックはこれまでのメンテナンス内容なども含めて適正に建物の価値を評価してくれるので、売却する人にとっては嬉しい仕組みなの。

スミカ博士

いろいろな備えがあるんですね。

Aさん

あと、最近は自然災害が多いから、火災や地震に対する保険はどんな備えがあるか確認しておくことも重要よ。

スミカ博士

TAIYO’s POINT!
起こりうる不安を少しでも減らすことで、安心して楽しいマイホーム生活を送ることができます。こういった備えについても確認がおススメです。
戸建 太陽

万が一の不安に対する“保証”

最後は保証よ。例えば、家電製品を買うときは保証を気にすると思うのだけど、住宅も保証はとても大切なのよ。

スミカ博士

住宅の保証ってどこを気を付けて確認したらいいんですか?

Aさん

ポイントは、保証の“範囲”と“期間”よ。

スミカ博士

“範囲”と“期間”…?

Aさん

まず、保証範囲については、法律で義務付けられている保証と、販売する会社独自の保証の2つがあるわ。
法律では販売する事業者に対して、「構造耐力上主要な部分」「雨水の浸入を防止する部分」について保証することが義務付けられているの。

スミカ博士

そうなんですね。

Aさん

これにプラスして、会社独自に設備や外壁などの保証を追加できるの。万が一に備えて保証の範囲が広いと安心よ。

スミカ博士

保証の範囲が広い方が安心ですね!

Aさん

次は2つ目の保証期間よ。保証は法律で引き渡しから10年間は義務付けられているんだけど、これは会社独自で期間を延長していることが多いわ。

スミカ博士

10年だとちょっと短いですね…。

Aさん

期間延長の仕方は2つあるから、違いをしっかり理解することが重要よ。

スミカ博士

なんか難しそうですね…。

Aさん

簡単に教えるわね。例えば、保証期間が30年と言っても、初期保証30年と延長保証30年は内容が全く違うの。

スミカ博士

初期保証と延長保証…?どこがどのように違うのでしょうか…。

Aさん

初期保証30年は、有償のメンテナンス工事をしなくても30年間保証されるんだけど、延長保証30年は、定期的に建物の診断を受け、傷んでいる部分を有償でメンテナンス工事をすることで保証が延長される仕組みなの。

スミカ博士

へー、全然ちがいますね!初期保証の方が安心です…!

Aさん

そうね!家電製品であれば、保証延長に必要な費用は購入時点で決まっているけれど、住宅はその時の劣化具合によって決まるため、費用が読めないわ。
なので、延長保証の場合は、延長に必要な工事内容や費用を事前に確認しておくと安心よ!

スミカ博士

わかりました!

Aさん

保証の期間と、延長の種類の確認が重要だから忘れないで。

スミカ博士

わかりました。それにしても土地選びから保証まで、住まいを買うときは確認することが多いですね…。

Aさん

そうね..でも全て覚えようとしなくてもいいわ。忘れてしまったらこのページをまた見にくれば良いんだから。
またわからないことがあったら気軽に聞いてね!住まいのことならなんでも答えるわ!

スミカ博士

はい!ありがとうございます!

Aさん

TAIYO’s POINT!
保証の範囲や期間は販売する会社によって異なります。見るべきポイントを抑えて、ご自身が安心できる保証内容か確認することがおススメです。住宅会社が保証の範囲や期間を広げられるのは、品質に自信がある証です。
戸建 太陽
まとめ

住まいに関わる予期できること、予期できないことへの備えとして、不安を軽減する様々なサービスや仕組みがあります。

様々な制度を利用し、起こりうる不安を少しでも減らして、安心感のある楽しいマイホーム生活を送りましょう。

保証の範囲や期間は販売する会社によって異なります。見るべきポイントを抑えて、ご自身が安心できる保証内容か確認することがおススメです。

まとめ

住まいに関わる予期できること、予期できないことへの備えとして、不安を軽減する様々なサービスや仕組みがあります。

様々な制度を利用し、起こりうる不安を少しでも減らして、安心感のある楽しいマイホーム生活を送りましょう。

保証の範囲や期間は販売する会社によって異なります。見るべきポイントを抑えて、ご自身が安心できる保証内容か確認することがおススメです。

博士のお話はいかがでしたか?セキスイハイムの分譲住宅はお引渡しから60年以上、 住まいのトータル・サポーターとしてグループ力を活かしてお手伝いします。ぜひお近くの分譲地にお越しください。

戸建 太陽

エリアから探す

そのほかのコンテンツもぜひご覧ください

戸建 太陽

SEKISUI GROUP SITE

セキスイハイムの総合サービス