カタログ請求はコチラ

親世帯&子世帯

完全共有の間取りプラン

親世帯&子世帯

食事や団らん、外出も一緒に。みんなで助け合い、協力しあう。

モデル家族構成

70代

40代

1階床面積:67.25m²/2階床面積:56.98m²/延床面積:124.23m²(37.5坪)

両世帯が寄り添い、ひとつ屋根の下で暮らすスタイルです。1Fにお母さまの部屋、2Fは子世帯それぞれの個室に加えて、奥さまが落ち着く洋室も設けました。キッチンは、複数で料理しても充分なスペースと回遊導線を確保しています。天気の良い日は、デッキに出てみんなでお食事するのも楽しみですね。

  • 親世帯
  • 子世帯
  • シェア空間

1

2

3

4

5

6

7

1F

2F

このプランの動線を見る

  • 親世帯動線
  • 子世帯動線
  1. 1

    センターリビング

    家の中心にリビングがあるので、ソファーに座っていると常に家族の気配が感じられます。家族が一緒に暮らすこと、そばに誰かがいること、そんな安心感をいつも実感できるスペースです。

  2. 2

    ダイニングコーナー

    北東のコーナーには、ダイニングテーブルを取り囲むように壁に沿って座れるスペースを設けました。朝食時には光が差し込み、健康的に朝が迎えられます。昼は読書、夕方は子供の勉強スペースとしても活用できます。

  3. 3

    家族の気配を感じて過ごせる
    母の部屋

    母の部屋からテラス越しに、リビングやキッチンの様子がうかがえ、ひとりで部屋にいるときも、家族の気配を感じながら過ごすことができます。

  1. 4

    寝室近くの水まわり

    寝室の近くにトイレや水まわりを設けました。夜間にトイレの回数が増えてきても安心です。

  2. 5

    くつろぎのバーコーナー

    就寝前にお酒を飲みながら音楽を聴いたり、読書をしたり、ホッとひと息つけるスペースです。

  3. 6

    1・2階をつなぐ吹き抜け

    階段をオープン形式でLDKに配置。吹き抜けを通して「ご飯ができたよ」など、呼びかけがスムーズです。

  4. 7

    子世帯専用のバルコニー

    天気の良い休日は、デッキチェアに座って、ビールを飲みながらのんびり日光浴も可能。道路から見えないので、人目を気にせずくつろげるプライベート空間です。

その他の間取り・プラン

親世帯

子世帯

親世帯

ア空間

子世帯

親世帯

子世帯

閉じる