プレスリリース

プレスリリース一覧へ戻る

-家づくりを学べる体感型ショールーム-
『セキスイハイムミュージアム』の展開を加速

  • 計画倍増で全国に17拠点を開設
  • 展示場型、工場併設型、中心市街地型の3タイプで推進

2019年2月18日
積水化学工業株式会社

積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(プレジデント:神 利幸)は体感型ショールーム『セキスイハイムミュージアム』の全国展開を加速させ、2019年9月末までに全国17拠点の開設を計画しています。

当社では、既存の住宅展示場や工場見学会などの情報発信拠点に加え、セキスイハイムの際立ちをより多くの方々に発信する目的から、体感型ショールーム『セキスイハイムミュージアム』の展開を推進しています。シアタールーム、VR(Virtual Reality、仮想現実)などを用いた体感型プレゼンテーション設備や構造模型などで、家づくりをより「楽しく、わかりやすく」ご理解いただき、ご家族の皆さまにご納得いただきながら家づくりを学んでいただきます。ご来場いただいたお客様に大変ご好評いただいており、受注獲得やその効率化にも貢献しています。

このような実績をふまえ、展開範囲をこれまでの三大都市圏から地方主要都市へさらに拡大し、お客様の家づくりをサポートします。

『セキスイハイムミュージアム』展開計画の概要

1.計画倍増で全国に 17 拠点を開設

大阪、栃木、名古屋での開設を経て、2018年6月より本格的に全国展開を開始しました。当初は8拠点を計画しておりましたが、お客様からの評価が高いことから展開範囲をさらに拡大します。すでに開設している9拠点に加え、2019年3月末までに新たに2拠点を開設し全国11拠点を計画しています。2019年度9月末までにはさらに6拠点を開設、1拠点をリニューアルし、全国で17拠点となる見込みです。

2.展示場型、工場併設型、中心市街地型の3タイプで推進

設置スタイルについては展示場型、工場併設型、中心市街地設置型の3タイプを、地域のニーズに合わせ展開しています。2019年1月末現在で、展示場型2拠点、工場併設型3拠点、中心市街地型4拠点が開設しています。導入するコンテンツは各地域の特性を考慮し、お住まいの地域に合わせた家づくりをサポートします。

ハイムギャラリーパークみなと(展示場型) セキスイハイムミュージアム奈良(工場併設型) セキスイハイムミュージアム梅田(中心市街地型)

『セキスイハイムミュージアム』の実績

展示場型として初めて開設した『ハイムギャラリーパークみなと』(運営:セキスイハイム中部株式会社)は、600組を超えるお客様にご来場いただきました(2018年12月現在)。また、中心市街地型としてはじめて開設した『セキスイハイムミュージアム梅田』(運営:セキスイハイム近畿株式会社)は、1300組を超えるお客様にお越しいただき(2018年12月現在)、そのうちご契約いただいたお客様の割合は、他のお客様と比べ10ポイント以上高くなっており※1、『セキスイハイムミュージアム』が受注獲得やその効率化にも貢献していることが確認できています。

『セキスイハイムミュージアム』展開計画の詳細

1.計画倍増で全国に17拠点を開設

1.計画倍増で全国に17拠点を開設

2.展示場型、工場併設型、中心市街地型の3タイプで推進※3

①展示場型:2拠点

モデルハウスと同様に実際のセキスイハイムの建物です。外観やインテリア、設備等のご提案に加え、建物構造の一部を実際にご確認いただくことができます。体感型ショールームの機能とモデルハウスの機能を両立した施設です。

②工場併設型:3拠点

工場生産による住まいづくりを実際に見学した後に、住まいづくりで重要な住性能についてご体感いただけます。工場見学との相乗効果でより深くセキスイハイムをご理解いただけます。

③中心市街地型:4拠点

都市部に立地した施設で、近隣府県など広範囲のお客様にもお立ちよりいただけるのが特長です。充実した体感型設備により、ご家族皆様で楽しみながら家づくりを進めていただくことができます。

『セキスイハイムミュージアム』導入設備例※3

『セキスイハイムミュージアム』導入設備例
  • ※1 : 2018年4月から2018年12月の実績です。
  • ※2 : 2014年10月にセキスイハイム工業㈱東京事業所内にオープンした「ハイムミュージアム」のリニューアルを予定しています。
  • ※3 : 導入設備は施設ごとに異なります。

このページの先頭へ