プレスリリース

プレスリリース一覧へ戻る

— 経済性や快適性、省エネ性を発揮する高い住性能を備えた —
積雪地域専用商品『クレスカーサN bjスタイル』の発売について

  • ■ 独自の「無落雪屋根」とシンプル&モダン外装メニューを採用
    ■「らく家事仕様」に加え、「スノースタイル・パッケージ」を提案
    ■ 家族の変化に対応できる「可変性」を訴求

2013年10月10日
積水化学工業株式会社

 積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(プレジデント:髙下貞二)は、積雪地域でも経済性や快適性、省エネ性を実現できるアイテムや提案を盛り込んだハイコストパフォーマンス住宅『クレスカーサN bjスタイル』を、10月19日(土)より発売します(北海道を除く積雪エリア)。
 当社では2008年10月より「クレスカーサ」を販売しております。「クレスカーサ」は、1971年の第1号商品「セキスイハイムM1」の開発思想である「工場生産による品質・性能の確保」「時代を先取りした生活提案」「量産・量販によるコストパフォーマンスの高い住宅の実現」を受け継いでいます。高い基本性能に加え、家族構成や暮らし方、さらには時代の変化に対応する高い可変性を持ち、「経済的で安心して永く住み続けられる住まい」を提案しています。
 この「クレスカーサ」をベースとした新商品『クレスカーサN bjスタイル』は、大容量太陽光発電システム(以下、PV)+独自のコンサルティング型ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)「スマートハイム・ナビ」+定置型大容量リチウムイオン蓄電池「e-Pocket(イー・ポケット)」の3点セットを搭載するだけでなく、耐久性・耐候性に優れる磁器タイル外壁・ステンレス屋根を採用し、より経済性を向上させました。さらに毎日の家事負担を軽減する「らく家事仕様」に、積雪地域の暮らしの快適性を向上させる「スノースタイル・パッケージ」仕様を追加し、積雪地域に配慮した仕様をご用意しています。

『クレスカーサN bjスタイル』の特長

Ⅰ.独自の「無落雪屋根」とシンプル&モダン外装メニューを採用

 風雨や紫外線に強い磁器タイル外壁「Sラティスタイル(6色)」を標準搭載しました。シャープな印象の「Sラティスタイル」による外壁は、ユニット工法の特徴を活かした水平基調を演出し、シンプルでモダンな外観デザインを生み出します。屋根には耐久性・耐候性に優れたステンレス鋼板を採用しています。強靭な構造体とステンレス屋根による無落雪屋根で、積雪期にお客様が雪下ろしをする負担を軽減することができます。

Ⅱ.「らく家事仕様」に加え、「スノースタイル・パッケージ」を提案

 「らく家事仕様」は当社の女性プランナーが考案した提案です。女性・主婦の視線から収納のあり方を中心に工夫を施すことで、奥様の毎日の家事負担を軽減させることができるようにしています。『クレスカーサN bjスタイル』ではこれに加え、積雪地域での暮らしでの困りごとを解決できる収納システム(サイドストック等)や、ランドリーエリアを盛り込んだ「スノースタイル・パッケージ」を追加しました。

Ⅲ.家族の変化に対応できる「可変性」を訴求

 永く住み継がれる住宅であるためには、家族の成長やライフスタイル・家族構成に柔軟に対応できる「可変性」が重要な要素となります。『クレスカーサN bjスタイル』では、ユニット工法によるオープンな空間をベースに、可動間仕切りや可動収納などを上手に組み合わせることで、お客様のライフステージに応じた最適で快適な居住空間とすることが可能となっています。

■ 『クレスカーサN bjスタイル』開発の背景

 東日本大震災以降、エネルギー問題は我が国の大きな課題となっています。低炭素・循環型のエネルギー消費社会の実現が求められ、住宅・建築物の省エネルギー化の強化は、必要不可欠とされています。求められる省エネルギー化、そして燃料費上昇の影響、消費税増税、年金不安などの社会背景もあり、より環境に優しく、かつ家計負担を軽減できる住宅へのニーズも高まっています。
 『クレスカーサN bjスタイル』は、このような社会背景や生活者ニーズに対応し、経済的で安心して永く住み続けられる住まいを実現するために開発した商品です。創エネ、省エネ、蓄エネの3点セットで日々の光熱費を抑え、タイル外壁など高耐久仕様によりメンテナンスコストも抑えるという経済性の高さが特長となります。

■ 『クレスカーサN bjスタイル』の特長

Ⅰ.独自の「無落雪屋根」とシンプル&モダン外装メニューを採用

 大量に積雪がある地域においては通常、冬期の雪下ろしや雪かきが欠かせなく、住まい手にとって大変な苦労であり負担となります。『クレスカーサN bjスタイル』は、ユニット工法による建物の強靱さ(独自の耐震システム「GAIASS(ガイアス)」)に加え、屋根には耐久性・耐候性に優れたステンレス鋼板を採用し、雪下ろし作業を軽減できる「無落雪屋根」となっています。また庇の出幅を抑えた「ウォールパラペット」は、積雪による荷重を考慮した仕様とし、凍雪害リスクを最小限におさえる屋根システムを導入しています。樋を凍結させないヒーターも、従来仕様に比べランニングコストが抑えられています。

 外壁仕様は、風雨や紫外線に強い磁器タイル外壁「Sラティスタイル」を標準設定しました(タイル色:合計6色…ベースカラー2色、アクセントカラー4色)。シンプルに1色でまとめるほか、2色でツートンカラー、アクセントカラーを利用し印象的な外観にするなど、お客様の好みに応じて組み合わせることも可能。ユニット工法の特徴を活かした水平基調を演出し、コーナーとの連続性も特徴となっているホライゾンウィンドウ、ボックスラーメン構造を活かしたピクチャー大開口等も設定し、シンプルでモダンな印象を生み出します

Ⅱ.「らく家事仕様」に加え、「スノースタイル・パッケージ」を提案

 『クレスカーサN bjスタイル』では、当社の女性プランナーが考案した、毎日の家事負担を軽減させることができる「らく家事仕様」に、積雪地域特有の暮らしに配慮した「スノースタイル・パッケージ」を追加設定しました。「らく家事仕様」はキッチン周辺や玄関、浴室などの収納を中心に、収納量はもちろん、片付けやすさや動線にも配慮した提案。共働き夫婦や子育て世帯のお客様に最適です。「スノースタイル・パッケージ」では、雨や雪の日でも天候を気にせず洗濯物を干すことができる室内物干しスペース「ランドリーエリア」や、玄関横に雪かき道具や長靴などが収納できる「サイドストック」などを提案しています。
 このほか、室内設備についても、家事の中で最も大変な浴室の掃除に配慮し、親水コーティングを施し、シャワーで皮脂汚れやヌメリを簡単に落とせる「らくり~んコート浴槽」を設定するなど、女性視点での仕様も多く採用しています。
 内装については、セキスイハイムオリジナルインテリア構造システム『SISS』のグレード・バリエーションを再編し、コストパフォーマンスを向上させています。傷がつきにくく、ワックス不要のHDフローリングを導入し、お手入れの手間を軽減します。また、ホワイト色の新規採用により、質の高いシンプルモダンな空間を演出できます。

Ⅲ.家族の変化に対応できる「可変性」を訴求

 セキスイハイムの建物は、ユニット工法によりオープンな大空間を実現できるのが特長です。その強みをベースに『クレスカーサN bjスタイル』では、可動間仕切り・建具や可動収納、スライディングウォールなど、多彩なアイテムを用意。お客様のライフスタイルや家族構成が変化しても、家族それぞれに居心地良い空間とすることができ、永く愛着を持って住み継いで頂くことができます。

■ 販売価格・販売目標

■ 「クレスカーサN bjスタイル」モデルプラン

販売価格:3.3㎡ 58万円台から
販売目標:2013年度 100棟 / 2014年度 350棟 を計画(積雪地域全体)

■ 「クレスカーサN bjスタイル」代表外観

このページの先頭へ