プレスリリース

プレスリリース一覧へ戻る

栃木県内累積販売棟数が2万棟を突破!
2万棟目のお客様を本社に招いて記念品を贈呈

2012年6月14日
栃木セキスイハイム株式会社

栃木セキスイハイム株式会社(本社:宇都宮市、社長:廣澤英次)では4月に累積販売棟数が2万棟を突破。これを記念して6月9日(土)、2万棟目のお客様を宇都宮市東宿郷の本社に招き、感謝状と記念品を贈呈しました。

2万棟目のお客様は矢板市に自宅を建設された齋藤様です。齋藤様は、奥様と長男、長女、次男の5人家族。大容量の太陽光発電システム(5.1kW)、オール電化、長期優良住宅の認定を受け、鉄骨系住宅「クレスカーサ」を建設されました。

当社は昭和48年、セキスイハイムの販売会社として設立、今年で創業39年になります。全国に15社あるセキスイハイムグループ販売会社の中でも地元資本が60%という地域に根差した会社で、栃木県の風土や住宅ニーズを重視した独自の戦略で事業を展開、累積販売棟数2万棟を達成しました。

累積2万棟販売の歩み

昭和48年2月 栃木ハイム株式会社設立
昭和54年3月 ハイム両毛営業所開設、10月に宇都宮営業所開設
昭和55年4月 宇都宮、栃木に展示場オープン
昭和61年4月 ツーユーホーム宇都宮営業所開設
昭和62年4月 不動産センター設立
昭和63年4月 栃木セキスイハイムに社名変更
平成4年5月 本社ビル完成
平成7年2月 累積販売1万棟を達成
平成5年1月 両毛ビル完成、10月に西那須野ビルが完成
平成7年8月 アパート情報センターオープン
平成12年6月 累積販売1万5,000棟突破
平成10年11月 ハーモネートコミュニティズ発足
平成21年4月 栃木セキスイハイム販売、栃木セキスイファミエスを会社統合
平成22年3月 栃木セキスイハイム不動産を会社統合
平成24年4月 累積販売2万棟突破

■2万棟目の住宅はこんな家

齋藤様の家族構成は、ご主人様(53歳会社員)、奥様(49歳保育士)、ご長男様(27歳会社員)、ご長女様(25歳保育士)ご次男様(18歳会社員)です。
建物は、鉄骨系ユニット住宅「クレスカーサ」、延床面積:136.60㎡(41.32坪)。
太陽光発電システム(5.10kW)、コンサルティング型ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)「スマートハイム・ナビ」搭載のオール電化住宅で、長期優良住宅の認定を受けています。

■2万棟目を引渡した営業マンから一言

2万棟目を引渡した営業マンはハイムベルモール店の石塚店長です。
「2万棟目をお引渡しできてほんとうに幸せです。栃木セキスイハイムに入社して15年になりますが、お客様のマイホームの夢を一緒になって考え、常にお客様視点に立って、住んでからの新しい暮らしを想像しながら提案することを心がけています。お客様に喜んでいただく住宅の提案を通じて専門性と人間性を高めていきたいと思っています」

■累積販売棟数2万棟を達成して【代表取締役社長廣澤英次】

「当社は、日本で初めてのユニット住宅の栃木県をテリトリーとした販売施工会社として、昭和48年に設立されてから今年で39年になります。紹介受注が約50%という栃木県下で有数の住宅会社に成長していますが、2万棟への道程は決して容易なものではありませんでした。2万棟を実現できたのは、創業以来「価値ある暮らしの提案」を地道に続けてきたからだと思います。今後も、お客様を生涯にわたってサポートするとともに、サービスの質をさらに高めることで、お客様から「なくてはならない存在」と思われる会社になるため、より精進していきたいと思っています」。

参考

<栃木セキスイハイム(株)会社概要>

設立:1973年2月
資本金:8,000万円(積水化学工業 40%出資)
代表者:代表取締役社長 廣澤英次
売上高:155億円(2012年3月)
従業員数:297名(2012年3月現在)
事業内容:ユニット住宅(セキスイハイム、セキスイツーユーホーム)の販売・設計・施工監理・
アフターサービス、不動産、インテリア、エクステリア、リフォーム事業
事業所:宇都宮、両毛(佐野)
展示場:12拠点
関連会社:積水化学工業株式会社
本社所在地:〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷5-3-4 ハーモネートビル

このページの先頭へ