• 子育て
  • 二世帯
  • 収納・家事動線の工夫

家族がいつも一緒に過ごす
完全共有型の二世帯住宅

群馬県・Y様
家族構成:5人(夫婦、子ども1人、両親)

PLAN

「せっかく二世帯住宅を建てるのだから、おじいちゃん、おばあちゃんとの時間を大切にしたい」と玄関やLDK、浴室、トイレもすべて共有にされたY様。広々としたリビングが家族5人の団らんの中心です。キッチンとダイニングは、料理や配膳の手伝いがしやすいよう一直線に配置。収納はすべて造り付けにし、より広さを感じられるように。二世帯住宅にふさわしく、インテリアは落ち着いた和テイストを取り入れつつ、モダンにまとめました。



キッチンと家具を一直線に配し、奥行きを感じられる見通しのよいLDK。「長さが嬉しいのか、2歳の娘もリビングを走り回っています。広くてモノが少ないので安心ですね」。

続きを読む

家族全員が利用する広い玄関。格子の間仕切りでお客様用と家族用に入り口を分け、墨色の壁と間接照明により、情緒あふれる「和」のお迎え空間を演出しました。

続きを読む

2階に設けた子ども室。今は大きなワンルームですが、将来は可動収納で2部屋に分けることができます。まだお子様が小さいため、遊ぶのはほとんど1階リビングだそう。

続きを読む

大家族の家事を担うお母様と奥様の強い希望で、広い室内干しスペースを設置。脱衣室とは扉で仕切れるようにして、誰かが入浴中でも気兼ねなく洗濯ができるよう配慮しました。

続きを読む

居室の家具は造り付けにしてすっきりと。ダークブラウンの内装と和テイストのブラインドが調和し、シックな雰囲気を醸し出しています。

続きを読む
商品 グランツーユー
延床面積 1F 2F 計 168.28㎡

写真をシェアする