照明のちょっとした工夫で
暮らしをおしゃれに!

Scroll

照明の
ノウハウ資料
プレゼント!

Hint

暮らし彩るあかり(照明)のヒントが
目的別にいろいろ掲載!

  • はかどるあかり

  • 移動するあかり

  • 出迎えるあかり

  • 楽しむあかり

  • くつろぐあかり

  • 休むあかり

Some examples

例えば…
「味わう」あかり(照明)のヒント

Hint
1

ダイニングは、食欲を増進させる効果があると言われている「暖色系」の照明を、キッチンでは物の色をはっきりと見せる「演色性」の高い照明を使いましょう。

キッチンと照明の色温度を合わせると、統一感がでます。

Hint
2

シーリングライトのように均一に照らすものよりも、ペンダントライトやスポットライトのような局所的に明るくする照明の方が、料理に立体感がでます。

デザイン性が高く、存在感のあるペンダントライトが、空間にもベストマッチ!

Hint
3

部屋全体は「間接照明」、食卓は「直接照明」と使い分けると、部屋全体の雰囲気の演出と、テーブル上の食べ物の引き立てを両立できます。

天井や壁に組み込んだ「建築化照明」とペンダントの明るさの対比が、料理をいっそう美味しそうにしてくれます。

life&light

インテリアにも最適な
いますぐ使える照明器具も、
ご紹介していますので
たのしく、ご覧いただけます!

これからの住まいづくりの参考に!
照明に関する資料を無料でプレゼント

カートをみる

資料の無料送付は
3冊までとさせていただきます。