LANDSCAPE

新築分譲戸建+土地(建売分譲+建築条件付) 区画
新築分譲戸建+土地
(建売分譲+建築条件付)

スマートハイムシティつくば春日 区画イラスト

※掲載のイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。また、施工上やむを得ない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。※区画イラストの方位は若干の差異を生じる場合があります。

無電柱化のまち

無電柱化だから空が広がり陽ざしがあふれる 無電柱化だから空が広がり陽ざしがあふれる

電線類の地中化は、まちの景観を向上させ、安心で快適な歩行空間の確保にも貢献します。また、災害時に情報通信回線への被害を軽減し、まちや道路の防災対策が図れます。 電線類の地中化は、まちの景観を向上させ、安心で快適な歩行空間の確保にも貢献します。また、災害時に情報通信回線への被害を軽減し、まちや道路の防災対策が図れます。
無電柱化概念イラスト
街区計画

いつまでも美しいまちのガイドライン いつまでも美しいまちのガイドライン

デザインの一体化や設置位置の工夫緑化による美しい景観づくりを目指すため「まちなみガイドライン」を設けています。 デザインの一体化や設置位置の工夫緑化による美しい景観づくりを目指すため「まちなみガイドライン」を設けています。

統一感のあるファサードで景観とプライバシーを維持 統一感のあるファサードで景観とプライバシーを維持

建物の計画南と庭の位置をガイドラインで定め、相互に日照や通風が良好に保てるようにしています。また、隣接する窓の向き合いなどお互いのプライバシーを守り、暮らしやすい環境と統一感のある美しい景観を維持します。 建物の計画南と庭の位置をガイドラインで定め、相互に日照や通風が良好に保てるようにしています。また、隣接する窓の向き合いなどお互いのプライバシーを守り、暮らしやすい環境と統一感のある美しい景観を維持します。
Point1 隣地境界線から3m以内の西向き、北向きの開口部は型ガラス等の不可視なものとします。 Point2 相互に快適な日照や風通しを確保するため建物配置に関する規定が設けられています。 Point1 隣地境界線から3m以内の西向き、北向きの開口部は型ガラス等の不可視なものとします。 Point2 相互に快適な日照や風通しを確保するため建物配置に関する規定が設けられています。
スマートハイムシティつくば春日 区画イラスト スマートハイムシティつくば春日 区画イラスト

※「まちなみデザインガイドライン」とは? ※「まちなみデザインガイドライン」とは?

まちの資産価値を高く維持することを目的とし、統一感を持ったまちなみや、緑豊かな環境・景観を保つため建物や植栽に関する「まちなみデザインガイドライン」を策定。本ガイドラインには、建物・設備・駐車場・門・植栽等に関して具体的内容が定められており、通常の分譲地にはない隣地間への配慮や、外構・植栽の位置や緑量に至ることまで規定しています。 まちの資産価値を高く維持することを目的とし、統一感を持ったまちなみや、緑豊かな環境・景観を保つため建物や植栽に関する「まちなみデザインガイドライン」を策定。本ガイドラインには、建物・設備・駐車場・門・植栽等に関して具体的内容が定められており、通常の分譲地にはない隣地間への配慮や、外構・植栽の位置や緑量に至ることまで規定しています。

セミパブリックスペースで中間領域をつくりだす外構計画 セミパブリックスペースで中間領域をつくりだす外構計画

門柱やゲートなどの工作物は道路境界から1m以上後退、指定された化粧舗装による外構計画など、まちなみにゆとりをつくりだします。 門柱やゲートなどの工作物は道路境界から1m以上後退、指定された化粧舗装による外構計画など、まちなみにゆとりをつくりだします。
基本計画イラスト

■指定材料■推奨材料 *1:デッキはオプションとなります。※掲載の基本計画イラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。方位は若干の差異を生じる場合があります。また、施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。図面と現況が相違する場合、現況優先とさせていただきます。

季節を彩る植栽計画 季節を彩る植栽計画

「辻空間」による修景ポイントを設定した植栽計画。景観を美しく保ちながら四季折々の自然を楽しめる調和のとれたまちなみを創造します。 「辻空間」による修景ポイントを設定した植栽計画。景観を美しく保ちながら四季折々の自然を楽しめる調和のとれたまちなみを創造します。
植栽計画イラスト 植栽計画イラスト
辻空間は大切な修景ポイント 印象的な緑地や辻空間の創出などによって、地域の個性が感じられるようなまちなみの形成に努めている「スマートハイムシティつくば春日」。まちの中の重要な景観ポイントとして辻空間(ゲート、コーナー・アイストップ)には指定された樹種を植栽し、調和のとれた魅力的なまちなみを創造します。 辻空間は大切な修景ポイント 印象的な緑地や辻空間の創出などによって、地域の個性が感じられるようなまちなみの形成に努めている「スマートハイムシティつくば春日」。まちの中の重要な景観ポイントとして辻空間(ゲート、コーナー・アイストップ)には指定された樹種を植栽し、調和のとれた魅力的なまちなみを創造します。

シンボルツリー シンボルツリー

  • ベニスモモ 春の木として古くから親しまれる「ベニスモモ」。ひな祭りの花として現在でもよく知られています。
  • ヤマボウシ 6月〜7月にかけて白い花を咲かせる「ヤマボウシ」。初夏の新緑、秋の紅葉も楽しめます。
  • アオハダ 夏を代表する花木のひとつ「アオハダ」。開花は初夏で、枝の先に小さな淡い緑色の花が咲きます。
  • ジューンベリー 6月になる果実を意味する「ジューンベリー」。初夏にたわわに実る果実や秋の紅葉など、四季を通して楽しむ事ができます。

All image photo

資料請求はこちら →

来場予約はこちら →

※掲載の「スマートハイムシティつくば春日 区画イラスト」・「植栽計画イラスト」は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。方位は若干の差異を生じる場合があります。また、施工上やむをえない変更が生じた場合は建物竣工時の状態を優先します。※無電柱化概念イラストは本物件の立地状況を説明するための概念図であり、地形・距離・建物の大きさ・位置等実際とは異なります。道路・建物等は省略・簡略化しております。