環境経営

人と地球環境への優しさを備えた、ハーベストメントが長期安定経営を支えます。

2011年の東日本大震災以降、時代は厳しいエネルギーと環境対応を迫るようになりました。環境負荷を軽減しながら、いかに多くの利益を生み出すか。こうした課題を抱える事業者様に対して、ご提案するのがハーベストメントです。時間が流れるほど実感いただける優れた環境性能と高いコストパフォーマンス、ゆるぎない価値。セキスイハイムが長期にわたってサポートします。

先進のスマートハイム仕様の高齢者住宅

  • これからの経営の鍵を握る、
    創エネルギーと蓄エネルギー。

    電力需要の逼迫で、光熱費の削減が経営の大きな課題になっています。これからのエネルギーマネジメントとして、セキスイハイムからの提案。それが大容量ソーラーと蓄電システムの先進機能が備わった「スマートハイム」を基盤とした経営です。環境を見据えた事業運営は、持続可能な社会に貢献するだけでなく、市場競争力の強化につながります。

    • 再生可能エネルギーの売電収入が
      経営をサポート。
    • 停電時も電気を使える
      一歩進んだスマートハイム。

電気自動車と連系するV to Heim仕様の高齢者住宅

  • 電気自動車との連系で環境にやさしい。

    走行中に排気ガスを出さないため注目を集める電気自動車。ハーベストメントV to Heimであればソーラーで発電した電力を電気自動車で充電することも可能です。

LCC(ライフサイクルコスト)

  • 建築費は氷山の一角です。

    建物の一生涯にかかる費用をLCC(ライフサイクルコスト)と言います。新築時に必要な建築費だけでなく、開設後には光熱費やメンテナンス費など様々な費用が発生します。ハーベストメントは、優れた躯体性能と高耐久部材などの使用で、LCCを低減します。

資産価値を守り、環境負荷も軽減する高耐久部材。

  • 経営圧迫につながる
    維持管理費用を大幅低減。

    建物をいつまでも美しく、永く維持管理するためには多額のメンテナンス費が必要です。また、外壁塗り替えや屋根材の葺き替え工事の時には近隣へのご迷惑にもなりかねません。ハーベストメントなら磁器タイル外壁やステンレス屋根材など高耐久部材の使用で、メンテナンス費を大幅に削減。塗り替えや葺き替えも不要です。

    • 維持費を大幅に削減する
      高耐久な外壁、屋根材。

皆様からのお問い合わせについては、以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求