住まいをイメージするための基礎知識 家の外観

住みたい家の外観イメージを好きな外観から探してみましょう。

日本の家の外観イメージには、大きく分けて、洋風、和風があります。
そこに、軽快感や重厚感など、さまざまなテイストをプラスすることで、イメージをより具体的に膨らますことができます。
テイストは、家族の嗜好や趣味など、暮らし方などから絞り込んでいくとまとまりやすいかも知れません。

理想の外観をイメージから絞り込む

住宅展示場をいろいろ見てまわるとイメージが具体化できるはず。
なかなか決められない場合は、工法から決めていくのも一つの方法です。
またお気に入りの屋根の形状、窓の形など、パーツから決めたり、和風、洋風、カントリー調、モダンスタイルなど、好みの外観から理想の家構えを絞り込むという決め方もあります。

外観に与える印象が大きい屋根の形状から選ぶ

切り妻
切り妻

合理的で単純な形状。コストも控えめで、和風・洋風どちらもOKですので、多くの住宅に採用されてます。

陸屋根
陸屋根

木造住宅では構造的な理由で採用されない形状。都市型の多層階によく利用されます。

寄棟
寄棟

構造が頑丈で、台風などの風圧に対して強い形状でもあります。和風・洋風どちらにも利用できます。

バタフライ
バタフライ

蝶々の羽の形状。モダンなイメージの住まいに合いそうです。積雪地には不向きな屋根です。

入母屋
入母屋

切り妻と寄棟を合体したような形状。威風堂々と化粧垂木や大棟と下り棟、なかには鯱なども飾り付けを施すこともあります。和風住宅向き。重厚かつ格調高い屋根です。

マンサード
マンサード

2種類の屋根勾配を合体させた形状です。ヨーロピアンスタイルの住まいにおすすめです。

片流れ
片流れ

シャープで、モダンなイメージ。シンプルな洋風の住まいに似合いそうなデザインです。

鋸屋根
鋸屋根

片流れが連なった形状。その形状から連続的に立ち上がり壁に採光をとるための窓や開口を設けられます。

方形
方形

ほうぎょうと読み、寄棟の一種です。和風建築向きの屋根です。

アール屋根
アール屋根

かまぼこのような形状です。モダンなデザインに向いています。


建物のバランスを決める窓の形で選ぶ

引き違い窓
引き違い窓

一般的な窓の形。開け方で風の量などを調整できます。

天窓
天窓

屋根に設置するので採光に優れています。

出窓
出窓

室内からの眺望と外観のデザイン性に優れています。

上げ下げ窓
上げ下げ窓

上下2枚の障子を上げたり下げたりして開閉します。洋風建築などによく利用されています。

ガラスルーバー窓
ガラスルーバー窓

ルーバーを開け閉めして通風を調整します。水回りなどに適しています。

すべりだし窓
すべりだし窓

上下の枠に設けられたアームに支えられた障子が、枠にそって移動し開閉し、風量を調整。縦、横タイプがあります。

シャッターウィンドウ
シャッターウィンドウ

日射しや外からの視線をシャットアウトし、防犯性に優れています。雨戸のように戸袋がなく、すっきりしたデザインです。

フランス窓
フランス窓

天井から床までの高さがある窓。テラスやポーチに面した場所に利用される両開きの窓です。


窓の配置を考える

連続窓
連続窓

縦長窓や横長窓を並べて配置した窓。引き違い窓を設けるより採光の量が多く、室内は明るい印象になります。ラインが強調され、空間がすっきりと見えます。

フルオープン
フルオープン

全開口のサッシです。開口をフルオープンでき、開放感たっぷり。ウッドデッキとリビングを一体化させたいような空間にぴったりです。

ホライゾンウィンドウ
ホライゾンウィンドウ

高さを抑えてモダンなスリット感を演出します。コーナーとの連続性も特長。テラスバルコニーやポーチバルコニーなどにも適しています。


きっと、役立ちます!家づくりの参考資料プレゼント 商品カタログや事例集、間取りやインテリア‥などたくさんの資料から選べます。詳しく見る

週末は家族そろってこの商品の展示場を見に行きませんか? 全国の展示場を探す

このページの先頭へ

Catalog & Exhibitionもっと詳しくハイムの商品を
知りたい方へ


コンテンツ一覧

セキスイハイムは、地球環境にやさしく、60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです。

中古住宅

分譲地

注文住宅

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

住み替え

高齢者住宅

セキスイハイム 中古住宅 分譲地 注文住宅 賃貸住宅 お手入れ リフォーム 住み替え 高齢者住宅

Copyright © 2017 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD.