ライフスタイルの変化に合わせた家づくり ペットと共に暮らす住まい

好きなときにコミュニケーションが取れるペットと人の快適な空間をつくりましょう。

ペットは家族の一員。同居している仲間として、コミュニケーションが取りやすく、かつペットと飼い主それぞれにとって快適な空間づくりのコツとは?
また、可動式の間仕切り壁などで可変できる空間や室内にタイル貼りのスペースを設ければ、ペットが増えた場合でも、気軽に対応できます。
そのほか、吹き抜けを活かしたキャットウォークなど、飼い主にとっても、ペットにとっても快適な空間となる、触れ合いやすい設計や仕様をチェックしましょう。

ペットの臭いが気になるときは換気をしましょう

室内で、ペットを飼っていると、臭いや毛などのホコリが気になります。
寒い季節や、花粉症などのアレルギーが気になる場合は、窓を開けての換気は難しいもの。
でも今や新築には必須の24時間の換気システムが、カビやダニの発生を抑えてくれます。
換気システムには、給排気ともに換気ファンを用いる第1種換気方式、自然換気に任せる第2種換気方式、電気代のランニングコストを最も低く抑える第3種換気方式の3種類があります。
おすすめは、室内の汚れた空気を排出するときに、熱の一部を回収して室内に入る外気に移すため、室温がほとんど変わらず、熱ロスが少ないといわれる第1種換気方式です。
換気の種類だけでなく、フィルターもチェックしましょう。
たとえば、高性能3層フィルターなら、外気を徹底浄化してから、室内に取り入れるので、常にフレッシュな空気環境で過ごせます。換気の種類だけでなく、フィルターにも注目することで、より快適性を高められます。

快適な室内温度を保ってあげましょう

ペットは寒がりだったり、暑いのが苦手だったりして、室内の温度を快適に保つのはなかなか大変です。
しかし、換気や床下蓄熱暖房システムを備えた家全体の温度を快適に維持する暖房システムを導入すれば、室内の温度を快適に保つことができます。
ペット用の小さいドアが開けられたままでも、適度な温度は保たれたまま。
夏の熱ごもりを解消する起風天窓など、快適な室温にこだわったシステムを導入することで、1年を通じて過ごしやすい室内環境を実現するのでペットたちも快適に過ごせます。

きっと、役立ちます!家づくりの参考資料プレゼント 商品カタログや事例集、間取りやインテリア‥などたくさんの資料から選べます。詳しく見る

週末は家族そろってこの商品の展示場を見に行きませんか? 全国の展示場を探す

このページの先頭へ

Catalog & Exhibitionもっと詳しくハイムの商品を
知りたい方へ


コンテンツ一覧

セキスイハイムは、地球環境にやさしく、60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです。

中古住宅

分譲地

注文住宅

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

住み替え

高齢者住宅

セキスイハイム 中古住宅 分譲地 注文住宅 賃貸住宅 お手入れ リフォーム 住み替え 高齢者住宅

Copyright © 2017 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD.