建築実例 モダンと工芸品がマッチした室内

bj 静岡県T様邸

  • 商品:BJ
  • 外壁材:ラティスタイル・アッシュグレー
  • 家族構成:3人(夫婦、子ども1人)+ペット2匹
  • 設備機器:太陽光発電:4.09 kw、オール電化、エコキュート
  • 延床面積:1F 79.32m² 2F 65.85m² 合計145.17m²

こだわりの一つひとつを形にした理想の空間が完成

こだわりの一つひとつを形にした理想の空間が完成

家づくりにあたって、趣味で集めている一般民衆の生活から生まれた実用的な工芸品を飾れる空間を希望されたご主人。ギャラリーのような住まいを目指して、空間づくりには大変こだわられています。

例えば、和室の柱材は、千葉の大学構内で解体された庄屋建築の杉の古材を再利用。また、押入の襖とタンススペースには、ベンガラ色を合わせた手染め和紙に、ご主人が保管していた掛川葛布を使用。さらに、和室の千本格子戸は、ご主人が以前購入していた物を立て込むなど、細かい部分にまでこだわりを発揮。試行錯誤する中でご主人の理想の空間が完成していきました。

リビングには、大人7、8人がゆったりくつろげる堀ごたつを設けられました。民家風だけど、そこに新しいイメージを加えたかったというご主人に、シャープな印象のBJはぴったりだったようです。

環境のこと、経済性も考えて設備をセレクト

環境のこと、経済性も考えて設備をセレクト

少し高くても環境に良いことと、将来、光熱費が抑えられることを期待して、太陽光発電システムを搭載。オール電化を導入されたT様。 また、以前の住まいに比べて、セキスイハイムの断熱・気密性の高さによる住み心地の良さにも満足していただいています。収集品の中には重要文化財クラスの品もあるそうで、工芸品にとってもよい環境なのではないでしょうか。

T様の玄関には、工芸展示の看板も掲げられています。訪ねていけば、ご主人ご自慢の工芸品コレクションとモダンがマッチした不思議な室内や、快適な設備・仕様に触れられるかもしれません。

間取り 1F 2F

ハイムbj商品ページへ



建築実例トップに戻る

きっと、役立ちます!家づくりの参考資料プレゼント 商品カタログや事例集、間取りやインテリア‥などたくさんの資料から選べます。詳しく見る

週末は家族そろってこの商品の展示場を見に行きませんか? 全国の展示場を探す

このページの先頭へ