ホーム > かげやまモデル間取り例 > 「家で学ぶ」間取り例 Model 02

「家で学ぶ」間取り例 Model 02

Model02

1F 家族の会話が自然にはずむ

広くてきれいな玄関

玄関を常に広くきれいにしておけるように収納を充実させました。正面にはもてなしの心・季節感を養えるよう飾り棚も用意しました。

どこでも本棚

各種の辞書や本を置けるスペースを用意しました。

図鑑・辞書・地球儀などを置けるTVボード

TVを見ながら、わからないことや知らないことがあったらすぐにその場で調べられるしかけ。子どもの知的好奇心を育みます。

キッズクローク

子どもが自分で自分の物を片付けられる収納ラックを用意しました。

大きめのダイニングテーブル

子どもが友達と一緒に勉強したり、お母さんが家事をしたり、家族が多目的に使えるように大きめのダイニングテーブルを設置しました。

朝日の入るダイニング

早寝・早起き・朝ごはん。生活リズムを整えるには一日の始まりが大切。吹き抜け越しに差し込む朝日が家族の生体リズムを整え、規則正しい生活を支えます。

大きなカウンターデスクと本棚

大きなカウンター型のデスクでダイニングでの学習をしやすくしました。PCもここに配置すれば親が一括管理することができます。キッチンからの油煙よけを兼ねた本棚には子どもの勉強道具も置けて便利です。

2F 子供部屋は自分で工夫して使う

ファミリーライブラリー

家族の気配を感じながら、子どもは安心して読書にふけることができます。

どこでも本棚

各種の辞書や本を置けるスペースを用意しました。

子どもと一緒に成長する子ども部屋

子どもが小さいうちは大空間でこもりにくく、そして成長に応じて部屋の与え方を変えていけるように可変性の高い子ども部屋にしました。

「家で学ぶ」間取り例 Model 01

資料請求はこちら 隂山先生監修ブックレット「子どもが育つ家づくり」プレゼント中!

page top