ホーム > アンケート調査結果

アンケート調査

子どもが賢く育つ家「かげやまモデル」にお住まいのご家族にアンケートの御協力をいただき、その効果を検証してみました。

調査概要

  • 目的:かげやまモデルの住まい方や評価を入居者に追跡調査し、その効果検証を行う。
  • 対象:かげやまモデルの入居者様
  • 有効回収数:216件
  • 時期:2011年12月8日~2012年1月10日まで

アンケート調査結果

1年以上お住まいの方は

約98%が満足と回答。約89%もの方が効果を認めておられます。

小学校低学年ほど効果が高い!

9割以上の方がかげやまモデルに満足と回答されました。特に入居年数を経られた方ほど満足度が高く、1年以上の方は非常に満足が34%、まあ満足が64%、合わせて98%もの方が満足しておられます。また、お子様への効果についても8割以上の方が効果的と回答され、こちらは特に小学校低学年のお子さまでは94%もの方が効果を認めておられます。

どんなところが効果的なの?

「環境教育」「家族コミュニケーション」「質の高い睡眠」が9割以上の高い評価に!

快適なオープン大空間の恩恵に!

効果を認める人が多かった項目のベスト3は、第1位が太陽光発電による省エネ・環境効果95%。2位がドアのないオープンな大空間環境による家族コミュニケーション効果94%、第3位が家の遮音性能と快適温度コントロールによる質のよい睡眠効果92%の順。また特に「2階のオープンスペース効果」や「本棚の読書好きにさせる効果」、「畳の上で大の字になるリラックス効果」などについては4割以上の方が「とても効果的」と回答され、オープン大空間を支える快適温度コントロールの恩恵を受けた項目に効果を感じる人が多いようです。

お子様の生活の変化について

特に小学校低学年での変化が著しく学力向上に65%の方が変化を感じられています。

朝ごはん効果!?学力と食欲ともに向上!!

お子様の変化については小学校低学年が著しく、「好奇心」と「お友だち交流」が今までと変わったとする方が85%、「食欲」も80%もの人が変化を感じています。「学力」についても65%が良くなったと回答。隂山先生が提唱する「朝ごはん」と「学力」の関係、効果を実感されている方も多くおられるようです。また「読書好き」への変化も著しく、とても良くなったと回答した人が47%もおられました。

ご父兄の方の生活変化について

ママは「料理・家事・育児が楽しくなった」93%
パパは「以前よりリラックスできるようになった」92%

子育てが楽しめるようになった

「エコ・省エネのこころがけ」や「リビングにいる時間が長くなった」という変化があったという人は9割にも達しています。特にママは「料理・家事・育児が楽しくなった」と子育てを楽しめる人が増えています。一方パパの方も以前よりものんびりリラックスできるようになったという人が多いようです。

住むほどに満足度や効果が高まる住まいへ

住環境が子どもの学力や成長に与える影響の大きさを訴えてきた私にとって、セキスイハイムの「かげやまモデル」にお住まいの方々のご協力によって得た調査データは非常に価値あるものとなりました。「学力」や「食育」の向上、「読書好き効果」など提案し続けていたことが実測値として証明できたのです。しかも、長く住んでいただいたご家族ほど満足度が高くなっており、子どもだけでなく9割を超えるお父様やお母様に「生活を楽しめるようになった」と、高い評価をいただけたことに大きな責任を果たせた喜びでいっぱいです。
「家は家族が幸せに暮らす器である」という本来のコンセプトを達成できたこと、この実測データの向こうに、子どもとご家族の笑顔が伝わってくるのが何よりうれしいですね。2年後も3年後も5年後も、もっともっと効果と満足度の高まる住まいになるよう、セキスイハイムと様々な情報やサービス・開発に努めてまいりますのでぜひご期待下さい。

page top